一人ひとりの症状に合わせて施術をし、健康的な暮らしのサポートを致します

コンセプト

バランスアップでは「地域に必要とされる鍼灸整骨院」をコンセプトに運営しております。腰痛、肩こり等の慢性症状から、捻挫、打撲等の急性症状まで丁寧に治療をさせて頂きます。また、特に成長期における子供たちへの治療を積極的に行っております。身体の完成した大人と成長期である子供の治療は根本的に違います。治療から日頃のセルフケアのアドバイスなど、当たり前のことを丁寧に対応させて頂きます。また、併設してありますフィジカルトレーニングルームを利用した適切、積極的な運動療法の提供も行っております。

<スポーツを行う方を全面的にバックアップ!>

バランスアップでは、プロ、アマを言わずスポーツを行う方を積極的にサポートします。運動とケア・休息は同等に扱わなければなりません。運動ばかりでは身体は強く成長できません。積極的、適切な休息があって初めて強く成長出来ます。また運動も闇雲に行っても、思ったような結果は出ません。目的、年齢、性別などを考慮し適切なメニューを組む必要があります。バランスアップで適切な運動、適切な休息・ケアを総合的にご提案できます。
アスリートの多くがセルフケア、セルフトレーニングを行っております。「自分の事は自分が一番解る」というのが一般的ですが、残念ながらそうとは言い切れません。情報量が多過ぎることにより、適切な判断が難しいというのが本当のところです。また、身体の状態を他者に客観的に定期的にチェックしてもらう方が、ちょっとした筋肉の緊張や発達を確認しやすくなり、トレーニング効果や疲労の蓄積などの確認も正確に出来ます。身体を壊す前に定期的にケアするという目的もありますが、トレーニング効果を確認するという意味でも、定期的にバランスアップでのケアをお勧めします。

院内治療詳しくはこちら→

自由診療・・・
患者様との相談の上、最適な治療を計画・施術します。
保険診療・・・
(接骨院部門)
「骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(肉ばなれ)」等のケガに対し健康保険を適用して治療をおこなっております。
また、交通事故の自賠責保険労災保険もご利用可能です。
保険診療・・・
(鍼灸部門)
医師の同意により下記疾病に鍼灸の健康保険が適用されます。神経痛・リウマチ・頚腕症候群
五十肩・腰痛症・頸椎捻挫後遺症

在宅医療ケア詳しくはこちら→

国家有資格者(あん摩マッサージ指圧師)による運動機能の維持改善を目的とした「住宅医療ケア」(いわゆるリハビリマッサージ)を行っております。筋麻痺、関節拘縮等の症状があり医療上マッサージが必要であると認められる症例で、歩行障害のある方は医師の同意のもとで健康保険による在宅医療ケアを受けることができます。

交通事故治療詳しくはこちら→

交通事故の治療は整形外科の病院に行かれている方が多いと思いますが、実は設備や専門知識で行う技術がある接骨院でもきめ細かな治療が可能です。病院と同じく治療費は自賠責保険適応により一切かかりません。交通事故による後遺症(むちうち、腰痛等)が数年後に再発しないようにケアしましょう。他院(整形外科、接骨院、整骨院)に通院中で改善されない方の転院も可能です。